ALって難病だけど負けず楽しむ日々

毎日やりたい事をやって残り少ない時間を過ごしてます

なかなか同じ病気の方に出会えないので自分でブログ始めました。難病って何やねん?
日々の病院🏥での出来事を徒然なるままに?書いて来ます。他にも書くかも。

健康になりたくて

無限、産まれた時は未熟児でした。保育器に1ヶ月入ってました。昔から身体が弱く、病院通い。うちは貧乏の上、父親が金遣いが荒く、女遊びも酷くて家にお金を入れなかったらしい。

ミルク代もなかったそうです。が、母は我慢しました。母も身体は弱かったです。原爆の影響なんだと思います。

朝から晩まで働いてた母。厳しかった母。

無限はやんちゃだったので、ご飯抜きだった事もあります。そんな時はティッシュにマヨネーズをつけて食べたりしました。ベランダの塀を舐めたりもしました。

外に出されると無限は鉄砲玉のようにどっかに行ってしまうので、10階のベランダに出されたり、やいとう。もぐさ。をされたりしましたね。

今やったら虐待になるのかなぁ?笑笑

それでも暴れてました。兄は優秀で良い子。いつも比べられた幼少期。が、兄は暴力が酷かった。しつけは全て兄でした。

すぐ、風邪をひく無限は1人家でうなされて泣いてばかりいました。

何度も死にたいと思ってました。こんな身体で産んだ母を恨む事もあったと思います。

スポーツ始めてから少しはマシになったけどやはり身体は弱かった。怪我もよくした。事故もよくした。

今生きているのが不思議なくらいです。

無限の人生を振り返ると、色々蘇ります。

波乱万丈っちゃ、波乱万丈かもです。

話せば長くなりますがたまには振り返ってみようと思います。

けど、無限は人に恵まれた人生を歩んで来たと思います、、。

人に捨てられて人に拾われていつも誰かが助けてくれた。

どんなに裏切られてもめげなかった。信じることを諦めなかった。

出家したいって思った事もあるけれど。

人は1人じゃ生きれないんです。

死ぬ前に逢いたい人まだ何人かいます。

会ってくれるかは分からないけれど。

元気なうちにね。

川の流れに乗ってゆらゆらと生きてくのもまた人生。

川の流れに逆らってふらふらと?生きてくのもまた人生。

流れ行ったものを沈んで行ったものを手に入れようとしてもすでに遅い。ならば、新しく流れているものを勇気出して掴んで見よう。

生きている間にしか出来ないんだからね。

生きているだけで丸儲け。

生きているだけで幸せ。

病になんて負けないぞ。